loadingなう

建てようネットで建てた家

EXAMPLE
来場・イベント予約

アフター訪問vol.01〜4年前に完成したお家にお邪魔してきました!

家族の形や生活スタイルによって変化するマイホーム。「建てようネット[和歌山]」で夢を叶えた建て主さんの〝アフター〟にお邪魔してきました。

海の近くの白い家

建てようネット和歌山で建てた家 第77号

2014年に完成した「海の近くの白い家」。その名前の通り浜の宮ビーチの近くにあり、建て主さんの海好きと和歌山の自然環境が見事にフィットして、千葉県から家族で移住を決意。インターネットで「建てようネット[和歌山]」を知り、さまざまな建築家とのマッチングの末に「オフィスワイズ」の谷奥慎司さんとの家づくりが始まりました。

決め手となったのは、谷奥さんの気さくな人柄とプロフィール欄にあった熱帯魚の文字。実はご主人の趣味もアクアリウムで、玄関にはリビングからも楽しめる両面対応のアロワナ水槽に、リビングには幻想的なアートアクアリウム、テラスにはビッグサイズのランチュウと、4年間で増えに増えた生き物たちは50種類以上。「ちなみにメイン水槽のアロワナは3代目です。なかなかデリケートで、現在ようやく40cmぐらいに成長して安定してきました」とご主人。大きな水槽で悠々自適に、アロワナも快適そうです。

生き物のほとんどはご主人が飼育。家のあちこちに観賞用として楽しむ工夫が施されています。ポンプや照明などの配線はもちろん、魚たちにも過ごしやすい環境を維持するため、家の中から出入りができるインナーガレージを配置。土間仕様で作業に没頭できるご主人自慢の基地内には、生き物たちを管理するさまざまな機材のほか、もう一つの趣味である釣り道具が満載。「多い時で週に3回、とっておきの穴場も見つけました。季節によってヒラメやスズキ、この間はなんとイシダイですよ。魚拓もバッチリ、庭の専用調理台でウロコも取って今晩美味しくいただきます」と。

当然、人にも家計にも優しく、当時のトップランナー基準の省エネ断熱材やガス床暖房を採用。子どもたちも自然体で、伸び伸びと育っています。 奥様は共働きで、計算された生活動線がお気に入り。「浴室や洗濯スペースなどの水回りを2階にもっていって正解でした! この辺はどうしても生活感が出てしまいますからね。疲れて帰ってきてリビングでちょっとひと息…そんな時に洗濯物の山は見たくないものです(笑)」。2階には専用物干し場もあり、最短距離の動線を引いています。奥様の感想は「ストレスフリー」。ご主人の器用さもあり、家族の生活に合わせて、住みながらカスタマイズされています。

完成/2014年1月26日

家族構成/ご夫婦、お子さん 4人

 構造/木造在来軸組工法2階建

 屋根/スレート瓦(セラミックコーティング)葺き (断熱材敷き込み、通気棟)

外壁/ジョイントV塗りの上ホワイトV仕上(通気金具工法)

敷地面積/ 148.77㎡ (約45.00坪)

建築面積/ 73.04㎡ (約22.09坪)

延床面積/

1F 64.84㎡(約19.61坪)

2F 58.13㎡(約17.58坪)

計 122.97㎡ (約37.19坪)

設計・監理/谷奥慎司(オフィスワイズ)

施工/川口工務店

一覧へLISTS