loadingなう

すみたに兄ちゃんマイホームを建てる

SUMITANIANI
来場・イベント予約

vol.03「土地を購入!」&04「ヒアリング!」

vol.03「兄、ついに土地を購入したのだ!」の巻

本日は、田辺在住の女性から島村さん宛にお手紙が。息子の家を設計してくれた方だと思いペンを取ったと。その時、田辺市と和歌山市を往復し何度も打ち合わせを重ねたことや人柄など高評価にシマムーも感激。兄へも「島村さんに頼んでよかったですね」とメッセージをいただき、さらに家づくりへの期待に胸が膨らみました。

そして先週から引き続き土地探しの話に。「空が広い」というキーワードと桃山に近いことを条件にするも、どう選んでいいのかわからない兄夫婦にアドバイスをするシマムー。建築家ならではの観点で見極め提案してくれたことなど話は進みました。【何を重きに置くか】それを大前提にこんな土地(例えば変形地)でもこんなオシャレな家ができますよ、と具体的に提案してくれるのが建築家との家づくりの醍醐味。

そして…なんと兄『土地購入!!!!!!』(BBQでもしたろか、との兄の言葉をスルーし話を進める弟&シマムー)

次回は実際のプランについてお話しします。

vol.04「まずはプランのためのヒアリング!」

今回は、土地購入をした兄に具体的なプランを作成するに際して、どういうことを望んでいるのかをヒアリングし進めていった模様を紹介。

プランを作成するのは建築家、【要望】を出すのが兄夫婦だと立場も明確に。

兄の要望は

○駐車場から雨にぬれずに家に入れる(しかし妻:みゆきちゃんは特に必要ない、と 笑)

○パントリー(キッチン近くの収納)が欲しい

○イメージは『西海岸風』←ここで笑いが起こるが兄は真顔。

と伝えました。 さて、その想いを繋ぎ合わせ、本当に何が必要なのかを取捨選択し、費用のバランスも考えながら全体のことを考えるとシマムー。

ファイナンシャルプランナーさんに相談もしながら兄の家づくりは進んでいくのでした。さて、【要望】は叶うのか、

次回はどんなお話が飛び出すでしょうか。次回もお楽しみあれ。

一覧へLISTS