loadingなう

建てようネットで建てた家

EXAMPLE
来場・イベント予約

元寺町のいえ

建てようネット和歌山で建てた家

機能美あふれるインナーコートの開放感

市街地とは思えない光と静けさを体感

お子さんの小学校入学は、マイホームを考えるきっかけの一つ。建てようネット[和歌山]にも、そんなご家族がたくさん相談に訪れます。「小学校にも近く通勤にも便利で、買い物なども徒歩圏。何をするにも便利な市街地なのですが、住むにはどうかとちょっと迷っていました」。そのお悩みを見事に解決したのが、アトリエグリッドの岩西智宏さんが手がける「元寺町のいえ」。インナーコートを建物に配した住まいで、プライベートを守る外観の閉じられた印象とは対照的に、玄関アプローチから室内にかけては自然光が降り注ぐオープンな空間。機能的にも優れたアウトドアスペースが広がります。

岩西さんが目指したのは、市街地でも人の目や車の往来を気にせずBBQができる開放的な空間。道路や駐車場などに接する土地のデメリットを、外壁に窓を設けない思い切ったアイデアで、外界とのつながりをシャットアウト。騒音も遮断する強固な造りながら、左官塗りにすることで住まいとしての優しさや品も持ち合わせたデザインになっています。室内に風と明るさを取り込むのは、2階テラスともつながるインナーコート。さらに対面になる吹き抜けにはハイサイドライトを設けて風と光の通り道を設けました。内装は100%自然素材のシラス壁。吹き抜けに架かる橋のような木製の格子廊下が、全体の空間に程よいアクセントを加えています。

住宅データ

家族構成/ご夫婦+お子さん1人

構造/木造

◯敷地面積/158.69㎡(48.00坪)

◯1階床面積/62.93㎡(19.03坪)

◯2階床面積/59.62㎡(18.03坪)

◯延床面積/122.55㎡(37.07坪)

◯構造・工法/木造在来工法

建築家から

ちょうど土地を決定する前のことでしょうか。会ってすぐぐらいに「土地を見てください」と言われたのは印象に残っています。やはり市街地ということで迷っておられたのですが、僕自身は「便利で面白くて良い空間」というイメージ。街中であってもプライベートを守り、アイデア次第でお二人の想いを叶えることができると思ったからです。家づくりは土地とその家に住む人のイメージを重なり合わせることにあります。内容は十人十色。今回はたくさんお話しをして、インナーコートで家族がつながる特徴的なデザインをご提案。お二人と一緒に暮らし方のイメージを膨らまし、Iさんファミリーにしっくりと馴染む明るく楽しい家になったと思います。

担当建築家・工務店

設計・監理/岩西智宏(アトリエグリッド一級建築士事務所)

施工/株式会社 川端装工務店

一覧へLISTS