loadingなう

和歌山の建築家

WAKAYAMA ARCHITECT
来場・イベント予約

山中 淳

1971年生まれ。
夜間高校にて建築を学びながら大工見習いとして経験を積む。
高校卒業後、設計事務所に勤務。2003年 想建築工房を設立。

想建築工房

想いをこめる

家とは家族が帰る大切 な場所です。時間を掛け、想いを込めて創り上げることでその場所はよりかけがえのない場所になると考えています。暖かい太陽の光や心地よく吹く風、四季 折々の自然の恵みを最大限に生かし、どこにいても家族の温もりが感じられる住まい、No.1よりOnly.1な住まい創りを目指しています。

作風について

デザインとは形優先ではなく、機能の中にある美しさを大切にする事だと考えており、華美な装飾はせずに飽きのこないシンプルな建物づくりを目指しています。周囲の街並みとの調和、地域への配慮を大切にした上で、個性を表現出来ればと。
工法(構造)は求められる空間などにより決まりますが、人が生活する空間は人に優しい素材でつくられる方がよいと思います。

施工実績