家づくりの流れ①

まずは建築家探しからスタート

建築家に依頼した場合の大まかな流れ

約1ヶ月~約3ヶ月

STEP.01 建築家と面談

家づくりをいちから考える場合は、〝どんな家に住みたいか〟〝どういう暮らしをしたいか〟をまず考えて、そこから依頼先探し、土地探しに取り掛かりましょう。
[建てようネット]では、登録建築家の中から数名との面談をセッティングします(場所は[建てようネット]ミニライブラリー、もしくは建築家の事務所にて)。
何人でも、何回でも面談は可能です。
依頼されない建築家へは[建てようネット]から断りの連絡をします。

STEP.02 建築家決定

建築家に渡す書類の準備
1測量図
2重要事項説明書(土地の権利関係、道路との関係、等)
3登記簿謄本(地目の確認のため)

建築家と相談する内容

敷地

広さ、周囲の環境、法の規制(用途地域、建ぺい率、容積率etc.)

予算

いくらぐらい?

家族構成

人数、続柄、年齢、二世帯同居etc.

生活スタイル

家族の生活時間、だんらん、余暇の過ごし方、趣味、来客etc.

家づくり

家づくりで一番大切に考えていること、好きなデザインetc.

要望

家の広さ、大きさ、部屋数、ほしい空間、備えたい設備、駐車場etc.

機能

収納、耐震性、断熱性、エコロジーetc.

建築家に期待していること

デザイン、施工監理、家族のよりよいコミュニケーションづくりetc.

特殊な条件

仕事場、ペット、大きな家具etc.

誰に頼むかを考えるときのヒント

これまでの実績は?

give a hint 01

デザインの傾向や家づくりの手法は要望に合う?

give a hint 02

家族のあり方への考え方は?

give a hint 03

趣味や価値観は合いそう?

give a hint 04

コミュニケーションはうまく取れそう?

give a hint 05

もう一度会いたい?

give a hint 06

こちらの予算やスケジュールへの反応は?

give a hint 07

建築家に頼むと、どの時点から料金が発生しますか?

建築家に支払う設計・監理料は、総工事費の10〜15%が目安といわれています。設計・監理契約をどの時点で結ぶかは建築家によってまちまちで、基本設計の前に結ぶ人もいれば、ずっと後に結ぶ人もいます。従って、この人と決めた建築家に仕事を依頼する最初の打ち合わせ時に、契約はいつ結ぶのか、金額の目安や支払方法と時期、どの時点から費用が発生するのかは、はっきり聞いておきましょう。もし途中でどうしても断ることになった場合は、作業の進み具合によって実費や交通費が発生することもあります。
どこに頼む?
建築家とは?
費用はいくら?
家づくりの流れ